人妻・熟女は出会い系で釣れ!イチャれるサイトアプリを集めてみた

友達のいない人妻とセフレ関係になる

友達のいない人妻とセフレ関係になる
愛知県 38歳 もみお


人妻、熟女が大の好物で暇さえあれば出会い系サイトにアクセスしています。出会い系サイトを始めてから、かなりの時間がたつので確率の高い人妻とそうでない人妻の区別が少しつくようになってきました。
確立の高いのは50代の人妻か、友達のいない人妻です。友達がいない人妻というのは少ないと思われがちですが、夫の転勤についてきて地元の友人がいなくなったという人妻は多いのです。しかも、もっとも美味しい30代に多いのですから、サイトでそういう人妻を見つけたら小躍りしてしまいます。

今年4月に福岡から横浜に転勤になった夫についてきた34歳の直美もそんな女でした。子供もいないのでママ友も出来ません。退屈しのぎに2ショットチャットなどで遊んでいたようですが、会うというところまで行きません。意を決して出会い系サイトに登録したようです。毎日、送られてくるメールに返事をすることで退屈しのぎをしていたようです。メールの内容はHな話ばかりですから性的な欲求も満たしていたのかもしれません。

そんな直美にセックス抜きでも良いからとデートを申し込みました。ランチをして鎌倉を散歩しませんかというものです。横浜に来た彼女ですが、夫が忙しくてまだ鎌倉へは行っていないのです。費用は全部こちらでもちますからとも書き添えました。彼女からオッケイをもらうまで一カ月ほどかかりましたが、ある日突然、鎌倉へ行きたいと返事が来ました。孤独に耐えられなくなったのでしょう。

北鎌倉の駅前で待ち合わせをして大仏などを見て、ランチをしました。ちょっと張り込んだ懐石料理です。
張り込んだのは、彼女が私の好みであったこともあります。中肉中背の日本人体型で顔は狐系です。美人の部類に入ります。何よりもうれしかったのは、直美がデートモードの服装で来てくれたことです。メークもそれなりに気合が入っています。ちゃんとした生活をしているという感じがします。こういう人妻が獲物として最高なのです。古都を散歩するだけではつまらないでしょうからと海岸道路沿いのプリンの美味しいお店に誘いました。ここは休日には行列の出来る有名店です。ドライブに誘ったのはラブホに入ることが目的でした。
海岸沿いのドライブは一気に二人の距離を縮めてくれました。この店ではプリンのテイクアウトが出来て、お客は海岸に出てそれを食べるというスタイルが定着しています。恋人たちはそんな雰囲気の中でイチャイチャしています。私もそれにならうことにしました。

海岸はちょっと良い雰囲気です。プリンを食べ終わると肩を引き寄せましたが抵抗はありません。軽くキスをしましたがこれにも抵抗はしません。そんな雰囲気の中で『ホテルに行かない?』と耳元でささやくと、驚いたふりこそ見せましたがうなづいてくれました。

直美の体は人妻とはいえまだ若いですから、張りのある素晴らしいものでした。私はあらゆる誉め言葉を並べ称賛しました。事実、ここ数年で一番の美しさです。フェラをしてもらってから彼女を抱き寄せると素直に体を任せてきます。時間をかけて舌で愛撫をすると良い声で鳴きます。小鳥のさえずりのような謙虚で、それでいて淫乱な鳴き声です。
挿入すると直美の体は小さくのけぞります。小鳥のさえずりは連続的に続きます。この声が可愛いのです。
シャワーを浴びて2回目の挿入の時には、彼女から抱き付いてきました。ピストンが出来ないほどに、強くしがみ付いてきます。それでも、たっぷりと彼女の反応を見ながら射精!体も性格も最高の人妻です。

私にとっては、ここ数年で最高の獲物を得た気がしています。現在は直美と月に一度ほど会うセフレ関係を続けています。この関係をいつまでも続けたいと考えています。


2017-09-22 | Posted in 出会い系体験談 

関連記事